FUNAKATA
SOKO

Gallery & Café Funakatasoko

TOPICS

トピックス

Gallery & Café Funakatasoko

ギャラリー & カフェ 船形倉庫

船形漁港の近く、築99年の房州石の倉庫が、アートギャラリー&カフェとして生まれ変わりました。ギャラリースペースには、南房総の風景を描き続けた画家・溝口七生かずおの作品を常設展示。南房総の明るい陽光と海風と、そして、その風景たちとの対話をキャンバスに捉えようとしつづけた溝口の作品に囲まれたひと時を、お過ごしください。

Gallery & Café FUNAKATA SOKO, opened in April 2022, is a renovated 99-year-old stone warehouse.  The gallery exhibits landscapes of Minamiboso painted by a local oil painting artist, Kazuo Mizoguchi. Grab a cup of coffee at the café, and enjoy the world of Mizoguchi, who tried to capture the air and light of Minamiboso on his canvas.

ギャラリー

gallery12
gallery14
gallery15

Post Cards

ご要望の多かった溝口七生作品のポストカードです。現在展示中の作品を含め、新たに24種類作成しました。

110円/枚

24 selected art works by Kazuo Mizoguchi are now available as post cards. 
¥110 per card.

洋画家・溝口七生が自宅に遺した約300点から、定期的にテーマを設けて作品を展示、一部を販売いたします。

ギャラリーは、カフェ営業日時にオープンいたしますが、事前にご連絡をいただければ時間外でもご来場いただけます。

The gallery displays oil paintings by Kazuo Mizoguchi, who left over 300 art works in his home when he passed away in 2019. Some are available for sale. The exhibit is scheduled to change roughly every three or four months.

The gallery is open during the café business hours.  However, a visit to the gallery outside normal business hours can be arranged.

溝口七生かずお 略歴

東京都神田生まれ。東京学芸大学卒業後、教諭として大田区立岩井学園に赴任。以来、南房総の自然に魅せられ、その風景を描き続けた。

1972年および76年に安井賞展入選。72年入選作「廃船」は館山市図書館、76年入選作「高原の樹々」は千葉県立美術館収蔵。千葉県展、光陽会展などにて各賞受賞。銀座飯田画廊はじめ、都内デパートなどで個展多数。

Kazuo Mizoguchi (1936 – 2019)

Born in Kanda, Tokyo, Mizoguchi moved to Minamiboso when he was 24, and was fascinated by the natural beauty of the area.  He lived the rest of his life there, continuing to portray its charm on canvas with his oil paintings.

His works were chosen for the Yasuda Award in 1972 and 1976—a prestigious award for young artists at that time.  These awarded works are now displayed at Tateyama City Library and Chiba Prefecture Museum.  He also won various other awards at art shows such as Koyokai Art Exhibition and Chiba Prefecture Exhibition.  Personal art exhibits were held at Iida Gallery, Ginza, and department stores in and around Tokyo.

Post Cards

ご要望の多かった溝口七生作品のポストカードです。現在展示中の作品を含め、新たに24種類作成しました。

110円/枚

Café

カフェ

cafe_11
cafe_12
cafe_2
cafe-8
cafe-25
cafe-12

レトロでインダストリアルな雰囲気の倉庫内は、隠れ家的な居心地のよさ。お天気が許せば、潮風感じるガーデン席もご利用いただけます。コーヒーメニューを中心としたお飲み物と、ベーグルサンド、日替わりの焼き菓子をお楽しみください。金曜から日曜までの週末の営業ですが、変更もございますので、カレンダーにて営業日時をご確認ください。

Our café, situated inside the renovated 99-year-old stone warehouse, is a cozy hideaway.  Weather permitting, one can also enjoy their coffee outside at the open-air tables.  We provide several coffee menus, sweets, bagel sandwiches and other items.  The café is normally open on Friday, Saturday and Sundays, but there may be changes, so please check our business calendar.

DRINKS

HOT

COLD

cafe_11
cafe_12
cafe_2
cafe-8
cafe-25
cafe-12

【営業カレンダー】

2022年12月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
・営業日白背景の日付
・営業時間10:00 – 17:30 (L.O. 17:00)

英会話レッスン

sabine_1
sabine_3
sabine_2
sabine_4

1994年より館山市北条にて多くのみなさまにご利用いただいてきた「英会話クラブサビーネ」。船形倉庫内では、レッスンのクオリティはそのままに、アートギャラリー内というユニークな環境で、非日常感を感じる大人のためのレッスンをお楽しみください。レベル別に少人数でのグループレッスンを開講するほか、ご希望の場合にはプライベートレッスンもお選びいただけます。無料体験レッスンは随時受け付けております。

Since 1994, we have provided English language lessons in Tateyama City for all ages.  Now at the new classroom in FUNAKATA SOKO, we offer small group lessons for adults on weekdays.  Private lessons may also be arranged.  A free trial lesson is available on contact.

About us

船形倉庫プロジェクトについて

2019年10月に父親が他界した後、父の遺したさまざまなものに向き合い、整理しながら、私たち三姉妹は、改めて、父のぶれない生き方に、そしてその作品に、強い敬意を払わずにはいられませんでした。そして、その情熱を傾け真摯に追求した父の作品を、多くの人に見ていただきたいという思いを、母ともども強くしていったのです。2020年夏、まるで導かれたかのような、この古い倉庫との出会いがきっかけで、その作品を展示するための施設「船形倉庫」を着想。母の快諾があり、三姉妹がそれぞれの得意分野を活かし、このプロジェクトがすすめられました。2022年4月、いよいよその思いが形になります。より多くのみなさんに、私たちの誇る父・溝口七生の世界が、届きますように。

溝口(佐生)かおり
五十嵐暁美
大塚あかり

After our father passed away in October 2019, we spent quite a lot of time trying to organize his belongings.  It was like walking through his life together with him.  We realized how he devoted his time and effort to pursue what he thought was right, and couldn’t help but admire the quality of his work.  Along with our mother, there was a growing conviction that his works ought to be exhibited where the public could come and appreciate them.

In the summer of 2020, we happened to find this old warehouse, and immediately sensed that this was the place for his paintings.  The FUNAKATA SOKO Project began!  Sharing ideas and working together, our thoughts finally became reality in April 2022 when the Gallery and Café FUNAKATA SOKO opened.  It is our hope that all who visit here may imbibe and experience the world of our proud father.

Kaori Sasho
Akemi Igarashi
Akari Otsuka

Information

ご案内

船形倉庫までの案内図
船形倉庫周辺の地図
Business hours10:00 – 17:30 (L.O. 17:00)
営業日はカレンダーをご覧ください
Friday, Saturday, and Sundays  10:00 – 17:30
Please check our business calendar.
Accessカーナビの設定について

住所の「たてやまし ふなかた 1422」をセットしてください。
※番地の枝番は省略します。

船形漁港の信号の辺りで案内は終了しますが、近くに「茂八寿司」「ほかほか弁当」があります。船形倉庫は「ほかほか弁当」の隣です。

Google Mapの場合は「船形倉庫」を検索して「ナビ開始」でスタートします。


館山道 – 富浦ICより車7分

< 館山市街へ向かっている場合 >

「船形漁港」の信号機を直進して「船形港」へ向かいます。
100mほどで船形倉庫へ到着です。

< 木更津方面へ向かっている場合 >

「船形漁港」の信号機を左折して「船形港」へ向かいます。
100mほどで船形倉庫へ到着です。


JR那古船形駅より徒歩12分

那古船形なこふなかた

昭和レトロ感溢れる木造の駅舎は、風情のあるフォトジェニックな建物です。


日東バス – 館山市内線 – 船形港前バス停より徒歩2分
12-minute-walk from JR Nako Funakata Station
 2-minute-walk from Funakata Minato Mae bus stop on Nitto Bus Tateyama City Line
Address294-0056
千葉県館山市船形1422-6
1422-6  Funakata, Tateyama City, Chiba 294-0056
Phone0470-29-3883
Fax0470-29-3880
Parking5台
available
MapGoogle Map
E-mailgallery@funakatasoko.com
SNS